無料メルマガ


3週間で子どもが変わる!子どもの心を育むコミュニケーション術
 

カラフル コミュニケーションズでは、

「3週間で子どもが変わる!子どもの心を育む気持ちコミュニケーション術」

「子どもの気持ち 自分の気持ち」子育てが楽になる方法

の2つの無料メルマガを発行しています。
 
 
 

3週間で子どもが変わる!子どもの心を育むコミュニケーション術


3週間で子どもが変わる!子どもの心を育むコミュニケーション術

岡山市公立保育園保育者として20年の現場経験をもち、2人の子どもを育てる親である保育者専門研修講師がお伝えする「子育てが楽になる方法」

21日間、1日1ヒントずつ、子どもの心を育むコミュニケーション術について配信していきます!

日常の生活の中で、子育ての1コマに取り入れられるコミュニケーション術です。

気負わず、気軽に取り組んでもらうことができる内容です。

保育士でありながら、自分の子育てに悩み、躓き、挫折しながらも、アンガーマネジメントを学んだことで、子どもとの向き合い方がめちゃめちゃ楽になった私の子育て改革実践報告のようなメルマガです。

できない理由を探すより、ほんのちょっとの勇気とやる気で「やってみる!」をチョイスすれば、子育てはずいぶん楽になりますよ。

このメルマガで、あなたの子育てに対する身体の力みや心の堅さが楽になるといいな~と思っています。

21日間で学べる21のコミュニケーション術

21日間で学べる21のコミュニケーション術
 

 1日目 さあ、スタートです!
 2日目 気持ちコミュニケーションって?
 3日目 お風呂でできる気持ちコミュニケーション【1】
 4日目 お風呂でできる気持ちコミュニケーション【2】
 5日目 子どもの心の感情タンク
 6日目 イライラしても大丈夫
 7日目 どうしてイライラするの?
 8日目 気持ちタイムマシーンに乗っていませんか?
 9日目 イライラしたとき、どうしたらいい?
 10日目 子どもを怒りすぎてしまったとき
 11日目 怒るときのポイント【1】
 12日目 怒るときのポイント【2】
 13日目 怒るときのポイント【3】
 14日目 怒るときのポイント【4】
 15日目 怒るときのポイント【5】
 16日目 子どもに気持ちが伝わっていますか?
 17日目 子どもの本当の気持ちを知っていますか?
 18日目 心を育む気持ちの伝え方
 19日目 心を育む気持ちの受け止め方
 20日目 失敗しても大丈夫!
 21日目 子どもが変わった!自分が変わった!を感じる日
 
 
 

3週間で子どもが変わる!子どもの心を育む気持ちコミュニケーション術


3週間で子どもが変わる!子どもの心を育む気持ちコミュニケーション術

上記のようなラインナップでお送りします。

「3週間で子どもを変える!」ではなく「3週間で子どもが変わる!」

強制ではなく自然に変わる!そんな体験してみませんか?



ほんのちょっぴり今の行動を変えるだけで、悩みが解決したり、心が軽くなったりします。

「3週間で子どもが変わる!子どもの心を育む気持ちコミュニケーション術」のメルマガで、お付き合いいただけると嬉しいです♪

 
 

「子どもの気持ち・自分の気持ち」子育てが楽になる方法


「子どもの気持ち・自分の気持ち」子育てが楽になる方法

一人ひとりの個性を大切にし、彩りあるcolorfulなコミュニケーションの方法について、読者の皆様と一緒に考え、学んでいきたいと思っています。

子どもに向きあい関わっている保育者側が、つらい日々を過ごしているとどうなるでしょう?

そんな状態で、子どもの心に寄り添い、子どもの心を育む保育はできませんよね。

保育には「余白」が必要です。

スケジュールがギッチギチに詰まっていると、時間に追われる保育になってしまいます。

子どものふとしたアイデアやヒラメキを、逃すことなく拾い上げ、その瞬間を保育に取り入れる、そんな「保育の余白」があれば、子どもの心も保育者の心も豊かになっていくでしょう。
 
そのために保育者は、自分の気持ちを大切にできる「心の余白」を作りましょう。

心の中いっぱいに、つらい、しんどい、悲しい、苦しい、疲れた、なんて気持ちが詰まっていると、心も身体も身動きが取れなくなってしまいます。

自分の気持ちに気づき、言葉にし、伝えることは、とても大切なことです。

colorful communicationsが大切にしたいと考える「コミュニケーション保育」「感情保育」は、お互いの気持ちと気持ちを大切にする保育です。

子どもだけじゃないですよ。保育者だって、保護者だってね。

みんなが一人ひとりの気持ちを大切にしてもらっていいのです。

『「子どもの気持ち・自分の気持ち」子育てが楽になる方法』のメルマガを通して、「保育の余白」を作るための「心の余白」を広げるヒントを見つけてもらいたいと思っています。